トップ > 進路・キャリア > 活躍する先輩たち

活躍する先輩たち

活躍する先輩たち 1999年3月卒

裁縫セット
活躍する先輩たち

卒業 1999(平成11)年3月 大妻高等学校卒業
経歴 お茶の水女子大学理学部物理学科卒業
お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士前期課程物質科学専攻修了
所属 東京大学附置研究所 技術職員

現在は何をしていますか?
 東京大学附置研究所の技術職員として働いています。教授や学生の研究をサポートするほか、自身のテーマである高分子物理学の研究なども行っています。仕事は忙しいですが、大妻で中・高時代を過ごしたからこそ乗り越えていけるのだと思います。

中・高時代の思い出は?
 中1の理科の授業が印象に残っています。先生がリンゴの絵を示して、「なぜリンゴはここにあり続けることができるか」と問いかけてきました。そして重力や抗力について教えてくれたのです。物理学の道に進んだのも、このときの体験が自分のなかに根付いていたからかもしれません。マンドリン部や生徒会の中央委員会の活動にも打ち込みました。マンドリンは今も続けています。

後輩たちへメッセージをください。
 大妻は勉強や部活、生徒会などを両立できる学校です。女子校なので自分が女性だと意識することもありません。ですから、自分のやりたいことにどんどん挑戦するといいと思います。
 また、大妻では女性らしさも身につきます。家庭科のレベルが高く、私は浴衣の授業で居残りになりましたが、社会人になった今でも、裁縫セットがちゃんとかばんに入っています。これも大妻のおかげですね。

▲このページのトップへ戻る

活躍する先輩たち 2001年3月卒

活躍する先輩たち
活躍する先輩たち

卒業 2001(平成13)年3月 大妻高等学校卒業
経歴 慶應義塾大学法学部政治学科卒業、慶應義塾大学法科大学院修了
所属 TMI総合法律事務所勤務(弁護士)

現在は何をしていますか?
 弁護士として法律事務所に勤務しています。アパレルや化粧品関係の企業、IT関係の企業をクライアントとした相談を担当しています。難しいながらも、とてもやりがいのある仕事です。

中・高時代の思い出は?
 高校生のときに、体育祭の応援団をやったことがとても印象深いです。大妻伝統の応援団の特色は、男子校顔負けの応援合戦と女子校らしいチアガールの両方をやるところです。当時は、からだにアザをつくりながら、声が枯れるまで猛練習しましたね。練習が厳しかった分、応援団の仲間とは深い絆を作ることができたと思います。
 また、高1の「カナダセミナー」も思い出深いですね。カルガリー大学で寮生活をし、皆で英語の授業を受けたり、ペンパルの家族のホームパーティーに遊びに行ったりしました。3週間という短い期間でしたが、実際に英語でコミュニケーションができたときの喜びはとても大きく、有意義な経験でした。

後輩たちへメッセージをください。
 中高時代の一番の財産は友だちです。学生時代の友だちは、社会に出てからは得られないかけがえのない存在です。みなさんも、部活や応援団などで素敵な仲間を作り、学校生活を仲間とともに楽しんでください。
 また、中高時代は皆さんに色々な可能性が秘められていると思うので、友だちや先生、家族とたくさん話をして視野を広げ、自分の好きなことや得意なことを見出してほしいと思います。

▲このページのトップへ戻る

活躍する先輩たち 2002年3月卒

活躍する先輩たち
活躍する先輩たち

卒業 2002(平成14)年3月 大妻高等学校卒業
経歴 浜松医科大学医学部医学科卒業
所属 東京医科歯科大学 医学部附属病院

現在は何をしていますか?
 東京医科歯科大学の研修医2年目です。研修医は2年間で内科や外科や救急科など色々な科を経験し、その後3年目からは専門科に進みます。私は現在研修医2年目で、来年からは耳鼻科に進むつもりです。耳鼻科は子どもからお年寄りまで患者さんの年齢層も幅広く、やりがいのある科だと思います。

中・高時代の思い出は?
 バトン部でがんばっていました。大妻のバトン部は全国レベルで、部員は100人もいます。練習は朝・放課後とびっしりあります。先輩・後輩の上下関係も厳しかったですが、そこから学ぶこともいろいろあり、そして何よりも、仲間といっしょに練習するのが楽しかったです。
 医学部を意識したのは中3のときです。女性は資格を持ち、自分の力で生きていくべきだと幼いころから母に言われていたことが、常に心のなかにありました。

後輩たちへメッセージをください。
 人生で一度きりの中高時代なのだから、勉強だけでなく、思い切り楽しんでください。自分の好きなことに取り組み、友情をはぐくみ、密度の濃い6年間を送ってほしいと思います。

▲このページのトップへ戻る

活躍する先輩たち 2009年3月卒

活躍する先輩たち
活躍する先輩たち

卒業 2009(平成21)年3月 大妻高等学校卒業
経歴 東京外国語大学外国語学部 欧米第二課程フランス語専攻 在学中

現在は何をしていますか?
 大学3年のときフランスの大学に1年間留学し、経済学を学びました。授業も、レポートや発表も、もちろんフランス語です。図書館にこもって必死で勉強しました。帰国した現在は、大学のゼミの勉強に力を入れています。

中・高時代の思い出は?
 中3から高3まで文化祭実行委員で、高2のときは実行委員長を務めました。部活は中学のときは華道部、高校からは陸上部と兼部しました。忙しかったです。でも、大妻生はみんな活動的で、意見もはっきりしています。男性がいない分、文化祭の力仕事も自分たちでやるし、実行委員会では、みんなで意見をバンバン言い合いましたね。行事や課外活動に打ち込む一方で、授業では小テストが毎回のようにあり、宿題もあってしっかり勉強するので、おのずと力が身についていきました。

後輩たちへメッセージをください。
 何かに打ち込む経験が大事だと思います。私は、今年の大妻の文化祭に来て、後輩たちが悔しくては泣き、うれしくては泣き、一生懸命やっている姿を見ました。大妻の良いところは、そうやって生徒のやりたいことを思い切りさせてくれるところです。楽をすることと楽しいことは違います。苦しくてもやりがいがあれば楽しい、ということを大妻で学びました。ぜひ、中高時代にそういう経験をしてほしいと思っています。

▲このページのトップへ戻る